パパと息子の成長日記

ママから見た、パパと息子の成長日記です

汗っかきはパパ似!!

うちの子、汗っかきなんです…!

だいたい赤ちゃん〜幼児と言われるくらいまでの子は、特に男の子は汗かきだと思います。

 

でも、息子は人一倍。

 

夏場のみならず、春や秋口の過ごしやしい時期でさえ、

油断したら汗かいてる。

 

これ、比べることがなかったから、赤ちゃんはみんなこんなもんだと思っていました。

 

でも、保育園に通いだして。

 

「★★くん、汗かきですよね〜」

 

自他ともに認める汗かき男子が証明されたのです…!

 

汗かきな息子の頭の熱

 

きっかけとは言いますと、息子の頭の熱。

 

なんと言うんでしょう、前頭部だけ異様に熱を持つのです。

 

一応調べてみましたよ、「赤ちゃん 前頭部 熱」とか。

でもヒットする情報は得られませんでした。

 

ただ暑いだけ?

 

人一倍薄着だし(そしてお鼻垂れてしまう)

靴下なんて履かないし(両親、家で履く習慣ないので子も履きたがらなくなりました。)

昨年の冬は生後2ヶ月、3ヶ月にも関わらず、家の中では肌着のみでした。

 

そんなんでも汗をかく!!それも前頭部に集中して!!!

 

小さい頃は何で泣いているのか分からず、困る時は大抵「暑い」。

服を薄着にしたり、部屋の温度を下げると大人しくなり眠ってしまう。

 

眠いときの体が温かくなる、あれでしょうか?

 

にしても前頭部だけ??

 

保育園でも、それは周知してもらっており。

 

基本、薄着。

靴下は履かない。

お昼寝の時が一番暑くなるので、お昼寝時は、

一番クーラーの当たるところに寝かさられていると言う。。。

 

普通に聞いたら「そんな所に寝かせて風邪引かないの?」とやめて欲しいですよね。

 

でも、我が家ではそれも同意。。

 

そうしないと機嫌悪くて眠れないのです。

 

汗かきはパパ譲り

 

これは文句なし!パパ譲り。

 

パパが人一倍汗かき、暑がりです。

(パパはすごく大きいとかじゃないです、中肉中背。…最近はちょっとお腹が。。)

 

でも、それほどクーラー効きすぎる部屋で育ったわけでもないと思うのですが。。

多少、他のご家庭よりは効き良かったかな〜…

 

その辺はちょっと反省です。。

 

そんな息子も、しょっちゅう鼻垂らしながらも、

保育園通い始めた頃のように長引く風邪をもらってくることもなく。

 

今日も元気に登園しました。

 

ちなみに今日から長袖デビューしました。

 

昨日まで半袖で頑張っていたけど。

さすがに寒くなったのかな。

 

いつもは着るのを嫌がる長袖も、靴下も、自ら「これはー」と持ってきました。笑

 

 

 

 

子育てブログ書いてます。

ninanico.com

主に育児、離乳食。間に仕事復帰を挟み、ブランクできましたが、これからまた更新していきたいと思っています。

これからはこちらと連動した記事も書ければと思います。

ぜひ遊びに来てもらえると嬉しいです♬ 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

出張中のパパ、息子との時間の作りかた

パパ、出張中は夜に電話くれます。

これは息子は生まれる前からですが、パパ、長期出張の時は、余裕がある夜に電話してくれます。(2〜3日ではしてくれない)

 

でも、大抵、夜まで打ち合わせ、夜は懇親会、歓迎会、夜の作業あったり、

なかなか時間に余裕あることは少ないようですが。

 

だいたい1週間単位の出張なら、間で1回電話してくれます。

 

最近は息子とのコミュニケーションにもなっています。

 

パパと息子のLINE電話

息子が、パパから電話をわかるようになってからは、LINEでテレビ電話してます♬

 

パパの顔が見えるから、息子も喜んでお話ししています。

 

始めた頃は、感激したのか、興奮していました。

 

電話を切った後も「おとらん、おとらん」(お父さんとまだ言えなかった頃)と指差して画面を見入っていました。

 

そんな反応がよかった息子も、初めだけ。

 

携帯電話の認識ができ。

(携帯のようなリモコンやスイッチを持っては「もしもし」ってやるのでわかっていると思います。)

 

携帯電話には、今一緒にいない人が映り、お話しできる、と知り。

 

もう今はすっかり慣れたようで。。

 

パパとの電話にそれほど興味を示さない。

 

最近のパパとの会話

かと言えども、何日も会っていないから、やっぱりパパの声を聞けるのは嬉しいもの。

 

パパとお話します。

携帯を独占し、必死でしゃべっている。

 

パパも息子の話を聞き取ろうと必死。

 

そこがLINE電話の限界。

なかなかうまく会話にならない。

 

普通に会話もまだやっと成立したくらいなのに、そりゃそうですよね。

 

パパの話は聞かない

で、息子。

しゃべりたいだけしゃべったら、もう用なし!!!と言わんばかりに携帯を離して、おもちゃで遊び始めます。

 

パパが話しかけても、聞いてもお構い無し。

 

挙句、ママがパパと話していると、携帯をとって通話を切ろうとする。

正確には、通話中の赤いボタンが気になるんだと思います。

 

で、赤いボタン押しちゃって通話終了。

 

そしたらまた電話かけてくるパパ。

 

パパ、しつこいから、息子がパパの話を聞くまでかけ続ける…

 

はい。

 

そんなやりとりを、毎回5周ほどします。

 

2人でやってくれたらいいんだけど。

被害を受けるのはママの携帯なんだよ…

 

息子のよだれと指紋で画面ぐっちゃぐちゃ!

 

パパと息子の楽しい通話時間

普段、お子さんとあまり会えないパパは、どうしてるんだろう。

やっぱり同じように電話してるんだろうな。

どんなお話するのかな。

 

携帯電話のボタン一つで、離れていても顔見てお話しできる。

今の時代でよかった。

 

怖がりのママと息子には、1週間もパパの顔見れず、声も聞けない生活は考えられませんっ…!?

 

ま、なかったらなかったで、それが普通だったんだけど。

  

もう少し大きくなったら、パパとのLINE電話は楽しめそうです。

 

 

 

 

子育てブログ書いてます。

ninanico.com

主に育児、離乳食。間に仕事復帰を挟み、ブランクできましたが、これからまた更新していきたいと思っています。

これからはこちらと連動した記事も書ければと思います。

ぜひ遊びに来てもらえると嬉しいです♬ 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

息子はパパ似

f:id:nina2117:20191120133821p:plain

どんなところがパパに似ている?

 

突然ですが、みなさんの子供さんはパパ似ですか?それともママ似ですか??

 

我が家の息子は、容姿はママ似です!!

 

生まれた時から、

 

黒目の大きいまん丸お目々、

鼻ぺちゃなところ、

サラサラな細い髪質、

(これは成長すると変わってくるようですが。。)

 

頭のつむじ2つ

 

結構いるんですね?

 

つむじ2つなので、小さい頃はいつも頭にツノ立ってました。

 

つむじ2つは、変わり者とか言われるようですが。

 

ママは至って普通です。

 

で、何がパパ似かというと。。

 

おっとりしている

集中すると一つのことばかりする

単純作業を黙々とする

集中すると何も聞こえない、見えない

 

怖がり、ちょっと鈍臭い。。

 

男の子なら、そんなもん?

 

しかも一人目。よくある傾向かな〜と思います。

 

子供はみんな夢中になると他のこと入ってきませんよね。

 

で、注目すべきはところ。

我が子ながら、鈍臭いと思います。

 

いや、実際は 鈍臭そうに見える。

鈍臭いのは多分パパ似。

もちろん人のこと言えんけど。笑

 なんでそう見えるのかな。

 

はっきりわからないし、まだ鈍臭いとか区別できませんが。

 

やることおっとりしているからかな?

 

 

筋肉質なその体質はどこから。

 

鈍臭く見えるのは「ドシッ」とした体系なのも影響しているとは思います。

 

「おデブちゃん」じゃないんです。

なんか、筋肉質。。。

 

生後3ヶ月くらいから薄々感じていましたが…

 

月日が経つにつれ、彼の体はバージョンアップ。

 

生後10ヶ月頃には、2ヶ月月齢の大きい子よりずっしりしていました。

なんか、赤ちゃん特有のもちもち、フワフワ感が全くありませんでした。

 

ムチムチ、ガッチリしている。

抱っこしててもすんごい重量!ずっしり感!

 

パパもママも元も、今も全然むっちり感なかったんですが。

 

パパは赤ちゃんの頃はムチムチよりぽっちゃり。

ママは生まれてこのかたずーーっと小柄。

小さく出てきて小さく育っています。

 

このムチムチは誰に似たんでしょうか。

 

お顔や性格だけじゃない、ふとした瞬間の似ているところ

また、似ているのって、動作とか、座り方とかもありますよね。

 

我が家はそれもパパそっくり。

 

一緒にテレビを見ている姿勢、寝ている姿、

 

おんなじ。

 

最近はパパの真似して、まん丸お腹を出してぽんぽん叩いてます。

 

これから、物の考え方とか、話し方とか、ますます似てくるんだろうな〜

 

あいにく、パパは頭がいいのでそれこそ似てほしい!!!

 

でも、似てほしいところほど似てくれないものですね。笑

 

 私に似て、短気、小心者、わがまま、が似てくれなければ良いな〜

(こう書くとなんかママ最低ですね…汗;)

パパのいない間の小さなパパ

そんなわけで、少々ごついパパそっくりな息子。

今はまだまだ小さいけど、大きくなってきたら頼もしくなってくれるのかな。

 

鈍臭いから無理…なことはないだろう。笑

一番の影響力は育て方なんですよね。

 

 難しいけど。

そのためにはパパやママが頑張らなきゃいけませんね。

 

ま、今はガタイのいい体で体当たりしてくる息子を愛おしいと思っています。

 

パパによく似た小さなパパ。

パパによく似た少々ゴツめのパパ。

パパによく似た、甘えたがりのパパ。

 

パパより手がかかるけど。

小さなパパを相手に、パパ不在の今晩も頑張って乗り切ろうと思います★

 

 

 

子育てブログ書いてます。

ninanico.com

主に育児、離乳食。間に仕事復帰を挟み、ブランクできましたが、これからまた更新していきたいと思っています。

これからはこちらと連動した記事も書ければと思います。

ぜひ遊びに来てもらえると嬉しいです♬ 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

パパがいない朝は大変!!

f:id:nina2117:20191119135332p:plain

パパがいつも朝してくれること

前々回くらいの記事に書きました。

パパ、出張中のため、いません。

 

パパがいなくて困ること…

 

それは、朝の支度です!!

 

朝の我が家のパパの役割

朝は息子、基本的に早起きなんですが、

パパがいれば、最近は起きてしまっても起きる時間まで寝室で寝ていてくれます。

 

で、最近はしっかり寝るようになり、6時頃まで寝てくれます。

 

6時まで降りてこなければ2階の寝室に起こしに行き、パパが連れてリビングに降ります。

 

その後、おむつ換えをし、朝の検温。パパと一緒にご飯を食べます。

(食べるのはまだ、一人でしっかり食べられないのでママも手伝う)

 

食べたらすぐうんちの出る子なので、そのままパパがトイレに連れ出し、頑張る!

(トイレトレーニング挑戦中)

 

トイレでうんち、まだ成功できていませんが、日々、出なくてもトイレに行く習慣をつけています。

 

だいたい、トイレから戻ったらすぐしちゃうんですが。。

 

トイレはうんちするところ!の認識はできたみたいだけど。

まだ、トイレでできないんだよね〜。汗;

 

と、一連の流れをパパに任せています。

その間に、ママはご飯準備した片付け、子どもの服の用意、保育園の最終準備、などしています。

 

これをしてくれるから、バタバタも少なく、6時起きでも余裕を持って保育園に送り出せます。

(そうそう!肝心の保育園までの送りもパパ

こう書き出すと、ママ何してるのって思われちゃうかな…!

 

ママは7時過ぎには家を出るので、一緒にパパと息子も登園。

 

そんな感じで毎朝、パパにはかなり助けてもらっています。

 

で、頼りきっているもんだから、パパのいない朝…!!

 

全部一人でやるには2倍時間が必要

 

2倍は言い過ぎましたが、やはり時間がかかる。

 

いや、2倍か。

息子の支度と、家事や保育園の最終準備もあるから。

 

こう書いていますが、もちろん、

洗濯、ある程度の家事の片付け、保育園準備は起きてくる前に終了しています。

 

それでも時間がかかる。

 

今日、油断してて、息子を起こすの6時20分ごろになったんです。

 

あ!やばい!!

 

そんな時に限って、ですよね。

 

いつまは起きてくるなり「まんま〜」と必ず食べてくれる息子が、

まんまを食べたがらない!!

 

「あそぼ〜」

いや、ごめん!今日は遊んでいる余裕ないよ!

 

「早く食べてー」…とは言えませんが、こっちはアタフタ。

 

やっと食べた!進まない割には結構食べたね!

 

よし、うんちは?

ない〜

 

えー、もう。確かに、まだ出ないよね。

じゃあ着替えるよ。

 

うーん!

スポッと息子のパジャマを頭から脱がせると…

 

気づかなかった、ながーく垂れていたお鼻が引っ付いたんでしょう。

ネバネバ鼻水、髪の毛にくっついてるー!!

 

ひー!

こんな時に限って!!

 

慌ててゴシゴシ、とったけど、なんか前髪、ネチってしてしまいました。。

 

で、うんちは結局、出ずに保育園に持ち越しました。笑

パパのありがたみ

もっと早く起こしたらいい話。

いつもは早起きの息子が、ゆっくり寝てくれたもんだから、ちょっと油断しました。

 

パパがいてくれる朝は本当にスムーズ。

 

というか、息子のいやいやをパパが受け止めてくれるから。

ママの作業が止まらない。

 

だめですね。

余裕持たなきゃ。

 

今日も1日、楽しんで保育園行って来てね。

 

まだ、ママに引っ付いていたいお年頃。

頑張っているんだから、朝ほど余裕を持って接してあげたい。

 

ごめんね。明日からはもっと早めに起こすからね。

 

そして、早くパパ帰ってきて★

 

 

 

子育てブログ書いてます。

ninanico.com

主に育児、離乳食。間に仕事復帰を挟み、ブランクできましたが、これからまた更新していきたいと思っています。

これからはこちらと連動した記事も書ければと思います。

ぜひ遊びに来てもらえると嬉しいです♬ 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

育児の協力しているのに、と感じているパパへ

f:id:nina2117:20191118124343p:plain

育児には協力しているのに、なぜママに怒られる?

 

パパの皆さん。

 

お仕事から帰っても、ママのためにと、ちゃんと子供の面倒をみてあげている優しいパパですか?

 

休みの日も、出来るだけ子供と遊んであげたり。

 

家事を手伝ってあげたり。

 

なのに、ママに怒られるパパ。

 

…ハイ!我が家のパパです!爆;

 

なぜだかわかりますか?

 

やってほしいこととタイミングが違う

だいたい、パパは思いつき、自分の都合のいい時に手伝ってくれようとします。

いや、もちろんそれでも嬉しいですよ。

 

でもね、今、お願いしているということは「今」やってほしいんです。

 

また、思いつきで「今からトイレ掃除する!」とか言って、20分も出てこなかったら。。(だいたい、行動に移すのも時間がかかる)

 

いや、今は息子見ててほしいんだけど。

 

ってなります。

 

人は、その時ほしいことをもらってこそ、価値を見出します。

 

砂漠の中心で、喉カラッカラの所に、30万のスーツもらうより、ただの水!!

もらいたくないですか??

 

え、スーツの方がいいww?

 

せっかく、何かしてあげようと思ってくれるなら、その時してほしいことを的確にやってほしい。

育児の「手伝い」してませんか?

育児は2人ですることであって、ママのお手伝い的にするものではありません。

 

そんな、「手伝っている」感、「してあげている」感が感じ取れちゃうから、イライラしちゃう。

 

パパがそんなつもりなくても。

 

どうですか、

子供が泣いてても、自分の用事ができたらさっさと出て行ってませんか?

 

おむつ変えの時のお尻拭くの、適当になっていませんか?

 

おむつ変えて、うんちの処理までちゃんとやってくれていますか?

 

…ハイ!全部、我が家のパパです!爆;

年齢とともに解消される

と、ぐちぐち書きましたが、これは年齢とともに解消されていくと思っています。

 

子供が赤ちゃんだからこそ、自分主体でも問題はない。

 

しかし、子供が成長すれば、必然的に「パパ」の役割、存在価値は大きくなります。

 

 

勉強も見てくれない、

一緒にお片づけをしてもテキトー、

いつも自分ばかりゲームしてる… 

 

パパが子供に与える影響は絶大です。

 

その時までに、ちゃんとパパとしての自覚、持ってください。

 

そのためにも。

今は「面倒だな」とか「疲れているのに」とか思っても、育児にはちゃんと協力してくださいね。

 

育児はママが主体であるのは間違いないです。

 

でも、パパがするのもお手伝いでも、やってあげる特別なことでもなく、当たり前の日常です。

 

ちなみに我が家では、そんな話をした所。

(ママ自体ネチネチするのは嫌いなので、サクッと「育児はお手伝いじゃない」と釘を刺した)

 

自主的におむつ変えたり、歯磨きさせたり、遊ばせたりしてくれるようになりました。

 

というか、毎日のスケジュールを理解すれば、次なにするかは明確。

 

で、やり方は、といえば、細かいことは怒らないようにしました。

 

お皿がちゃんと洗えていなくても、

服が反対に着せられていても、

歯磨きの後、子供のよだれで床がビチョビチョになっていても。。

 

はい。どちらも譲歩することも必要。

 

パパが育児参戦するには、ストレスなくできることが重要かと思います★

 

習慣になると楽しくなるし、やり方も上手になりますね。

 

 

 

子育てブログ書いてます。

ninanico.com

主に育児、離乳食。間に仕事復帰を挟み、ブランクできましたが、これからまた更新していきたいと思っています。

これからはこちらと連動した記事も書ければと思います。

ぜひ遊びに来てもらえると嬉しいです♬ 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

パパ、1週間の出張へ

f:id:nina2117:20191117132144p:plain



長い1週間の始まり

慣れてしまえばどうってことないんですけどね。

 

この時期から年末まで、いつも1週間単位の出張が続きます。

 

今年はまだ、10月に1週間の出張が1回だっただけ。

毎年、10月、11月と、ほとんどいません。

 

大変だな〜

 

と思いつつ、一昨年までは子供がいなかったから、独身時代に戻ったように気楽な生活を謳歌していましたし、(基本一人が好きなので)

 

去年は育休中のため、実家に帰っていました。

 

が、今年は…

 

息子のお世話絵をしながら仕事に出ないといけない!!

 

ま、パパのお世話をしなくていいので、ある意味気楽ですが。爆;

 

そんな日に限って息子は大泣き

 

いつもはパパ、会社に行くと行っても全然興味なさそうに遊んでいるのに、今日は何を感じ取ってたのか、朝からパパにまとわりついて離れない!!

 

仕事に出てしまうパパを全力で泣いて惜しむ。。

 

「こんな日に限ってどうしよう、残された身が大変だなあ…」

 

と心配していたのですが。

 

見送り、お部屋に入った途端、今まで泣いていたのが嘘のように「お母たーん!!」

と遊びだしました。

 

あら…!!

 

ま、いいんですけどね。こちらは。

 

グズグズ泣かれて後引くのは嫌だ。

 

でも、息子なりに、パパがいなくなるの察知したんでしょうか。

 

パパは息子大好き

みんな、パパは同じだと思いますが、我が家もパパが息子大好きでして。

 

息子が真剣に遊んでいる時ほど、横入れします。

 

そして無視されるもんだから余計する。

 

息子はパパを避けて遊ぶ。

 

そのうち泣きます。

 

可愛がっているのか?

 

息子はパパは面白いことしてくれるし、大きい遊びをしてくれるからとっても喜びます。

 

普段、ママが相手することの方が多く、あんまり地味な遊びしかできなくてかわいそうだなって思ったりしますが。。

 

避けてイヤイヤしてるの見ると「どっちもどっとかな」と思ったり。笑

 

 

それでもこんな私たちを「お父さん」「お母さん」と行ってくれる息子が可愛くて仕方ない!

 

今は、どこへ行っても、みんな「可愛いね」「イケメンね」「お利口さん」と言ってくれるけど、(もちろんお世辞もわかっていますが。。)

 

どうか、今のまま、素直に育ってほしい。

 

そのための子育てが、何が正解かわからないところが育児の難しいところ。

 

別に容姿も頭も完璧でなくていい

(と言いつつできるに越したことはありませんが)

強いて言うなら、

生きるための、要領の良さを、一番身につけて欲しいところ。

 

そして、何事も受け入れる心の広い人であって欲しい。

 

言うことは大それたことを言えども、あなた(←私)の遺伝子を持って出てきた子ですからね!!

 

高望みしない。笑

 

さて、パパ不在のこの1週間何事もなく、みんな元気で過ごせますように。

 

戸締り、二重ロック、セコムチェックは確実に!!!

 

 

 

 

子育てブログ書いてます。

ninanico.com

主に育児、離乳食。間に仕事復帰を挟み、ブランクできましたが、これからまた更新していきたいと思っています。

これからはこちらと連動した記事も書ければと思います。

ぜひ遊びに来てもらえると嬉しいです♬ 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

朝の時間はパパと遊びの時間

f:id:nina2117:20191116153717p:plain


朝、早起きなんです

我が家のタイムスケジュールは息子中心。

 

なので、夕飯もお風呂も6時台には終了。

 

7時から8時の間に就寝。

 

パパは平日は帰りが遅いので、ママは待たずに息子と一緒に寝ます。

「ご飯温めてね」

 

「…洗い物しておいてね?」

 

「…洗濯物、脱ぎっぱなしにしないでね」

 

「…お部屋、片付けといてね」

 

「…戸締り忘れないでね」

 

・・・・・しつこい。

 

と話は逸れましたが、そんな感じで後ろ髪引かれながらも先に就寝しています。

 

ママは基本、もともと朝方だったので、このスタイルが定着。

そして、自分の勉強時間確保のため、朝早く起きています。

 

で、そうなると、

息子も早起きになる。

 

毎朝、5時には起きます…!!

(ちなみにママは2時に起きて勉強、4時からご飯作り、と言うスタイルです)

 

ママにとって朝の時間は超大事!

どこのご家庭も同じだと思います。

朝のママは、ご飯の支度、洗濯や身支度、子供の世話に大忙し。

 

無駄に早くから起きていても、やっぱりバタバタします。

 

それなのに、いつもより息子が早く起きちゃうと…!!!

 

いくらいつもより時間に余裕があるからと言っても、

まだまだ手のかかる息子。

 

ご飯の準備をしていても、一人では遊んでくれません。

 

かと言って、起き抜けから一人でテレビを見せさせたくないです…。

 

パパが一緒に寝てくれる

今日の朝のことです。

 

息子はいつもの予定より30分早く起きました。

 

2階で、「ガチャ」っと扉が開く音。

 

「あー、起きたか」

と思っていたのですが、そこから物音がしない。

 

少し不安には思いましたが、していた作業だけ終えて2階に上がると、扉は閉まっており。

 

パパと眠っていました。

 

そう、最近はママが居なくても、パパと一緒に寝てくれるんです!

 

今までは、ママじゃないと泣いて、起きてきて、「お母たーん!!!」と叫んでいたんですが。

 

成長したのか、パパ寄りになったのか、隣の部屋にママがいないのを確認すると。

 

もう一度、パパの隣に戻って眠ってしまうようになりました。

朝の時間は5分でも眠っていて欲しい

朝、起こしても起きなくて困っているママもいると思いますが。

 

息子はまだ年齢が低いこともあり(この時期は比較的早起き)

起きてしまう。

 

でも、そこで起きてしまったら、

 

保育園に行く前からすでに眠そうだし、

 

案の定、保育園で午前中から寝てしまう。。

 

なので、しっかり眠って欲しい。

 

最近、パパと一緒に寝てくれるようになって本当に助かっています。

 

そして、しばらくすると2階からドンドン暴れる音。

 

迎えに行くと、2人で楽しそうにお布団で遊んでいます。

 

お布団ぐっしゃにさせるけど…

 

その辺は大めに見てあげないといけませんね。

 

こっちが油断していたら、時間を過ぎても遊んでいますが…!!

 

まあ、朝から楽しそうで何より。

 

ママも落ち着いて準備できて、ほんとありがたい。

 

パパの皆さん。朝はママ忙しいから、極力、子供のこと、気にかけてあげるとママ喜びますよ(^-^)

やることわからなければ子供のお世話です!

 

 

 

 

子育てブログ書いてます。

ninanico.com

主に育児、離乳食。間に仕事復帰を挟み、ブランクできましたが、これからまた更新していきたいと思っています。

これからはこちらと連動した記事も書ければと思います。

ぜひ遊びに来てもらえると嬉しいです♬ 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ