パパと息子の成長日記

ママから見た、パパと息子の成長日記です

叱らない育児

3歳までは甘えさせてあげる

このブログでは、パパと息子の向けて日々の感謝を綴っています。

 

1歳半ごろから息子のイヤイヤが激しくなり、日々苦戦しています。

 

ただ、最近なんとなく回避できるようになり、今日、教育論について知識を得ることができたので、確信を持って進めようと思います。

 

ずばり、叱らない。

(3歳までになるまで。だからあと1年)

 

その教育論では、

 

3歳までは甘やかしてあげる。

話し合いができるようになってきたら、「説明」し、子どもの気持ちを「受け入れる」。

 

3歳を超えたら、叱ってもわかる。(もちろんまずは「説明」。「説得」し「納得」させることが大事)

そして叱るのも人前ではなく、家に帰ってから。

 

そこで述べられていたのは、正しく私の期待するもの。

 

「怒る」なんてもってのほか。

 

↓↓↓ここでは日記ですが、もう少しまとめた記事を書きました。

良かったら見てください↓↓↓

ninanico.com

 

 

甘やかすことの不安

今までとはいうと、1歳を超えてから「しつけ」を意識していました。

 

「言ってもまだわからない」

という気持ちと、

 

「でも、このままじゃいうこと聞かない子になってしまうんじゃないか」

という不安。

 

そしてママは、もともと怒るのが苦手。

 

なので、危険なこと、いけないことはきつく叱り、たいていのことは言い聞かせ流だけでした。

 

甘やかしていい安心

その反面。

この時期は親子の信頼関係に関わる大切な時期。

 

あまり怒ってはいけないという思い。

 

「悪いことをやめさせたい」

と思うから、やめてくれなくてイライラする。

 

不安、と別に、その気持ちも大きかった。

 

でも、「甘やかしても大丈夫」と思えば

多少のこと、言うこと聞いてくれなくても「いいや」って思える。

 

最近は、そう言った回避をしていました。

 

「言ってもまだわからないよ」って自分に言い聞かせると、お話しするのも強い思いが入らないし、聞いてくれなくても必死にならなくなった。

 

そしたら、息子もよりイヤイヤすることもなくなった。

 

怒って言うより、なだめてあげる方がイヤイヤが治まる。

 

イライラするより笑ってあげる方が聞いてくれる。

 

分かってもらうためには、まず、受け入れてあげること。

 

そんなことで息子のイヤイヤ回避の循環がよくなりました。

 

今日の息子

そして今日、自分の進めている道が間違っていないであろう確信が持ててスッキリできたからなのか、

 

ま、いつもそれほど怒ることないのですが。

 

今日の息子、なんか何するにもイヤイヤせず、ご機嫌でした。

 

ママの気持ちが伝わるんだなーと実感。

 

今までならちょっとイラッとしてしまっていたことも、特に気にならなくなった。

 

やっぱり、しつけとはいえ、「叱る」=「教える」であり、決して怒ることではない。

 

ちゃんと分かってもらうにはある程度きつく言わないといけない、と思っていたけど。

 

それが「怒る」だけになってはいけない。

そう再確認した。

 

パパの教育論

パパも同じ。

 

「甘やかしてたらいい。

集団の中に入れば、いずれ自分が正しくない、恥ずかしいことしてるって気付く。」 

 

と、前に言っていた。

 

かと言って怒らないかと言うと、怒ってますけど・・

 

パパにはよく意見をもらっていて、それは私の理想の考え方です。

 

せっかちでイラチなママには、じっくり考えられるパパが羨ましい

 

今日の感謝

そんな感じで、これからのイヤイヤも乗り越えて行けたらいいな。

 

息子は今日も機嫌よく遊んでくれました。

 

一切怒らないことは無理だろうけど、

(怒ってはいないが、日々息子に振り回されている)

 

親子ともに、穏やかに過ごせる日が増えるといいな。

 

パパも、いつも話聞いてくれてありがとう。

 

どんなに夜遅くても、忙しくても、何か問題発生したときや、喧嘩したときは、話し合いをする人。

 

私は「もういいよ」で終わらせてしまうので

(ただ、本当に、その問題は「もう終わり」の意味。あとは、今話ても冷静に話し合いできないと言う意味。)

 

ちゃんと話しして解決できる人が羨ましい。

 

まだまだ未熟です。

 

あ、これも話されていたけど。

私の信念にもあった。

 

親は未熟。

 

だから、要は、

 

しつけにせよ、なんにせよ、「子どもを自分の言うようにさせよう」

と思う気持ちからして間違いの始まり。

 

親は、子供に育てられて「親」になる。

 

そう、思い直せた1日でした。

(すぐ忘れちゃうから。たまに振り返りが大事!)

 

 

 

子育てブログ書いてます。

ninanico.com

主に育児、離乳食。間に仕事復帰を挟み、ブランクできましたが、これからまた更新していきたいと思っています。

これからはこちらと連動した記事も書ければと思います。

ぜひ遊びに来てもらえると嬉しいです♬ 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ